レンタカー

海外旅行先で自由に動き回るなら、レンタカーが一番と思う方も多いと思います。しかし、日本国内の交通ルールや道路交通法とは違います。施設や駐車場など、日本とは異なる使い方があることも事前に旅行先に合わせ確認しましょう。レンタカーの利用方法から海外での運転中のトラブル対処法を確認して下さい。

施設利用法と運転トラブル

1出発前のチェック
海外では左ハンドルのため、ウィンカーの操作を間違えます。事前に練習しましょう。
2ガソリンスタンド
日本国内では最近、セルフスタンドが増えてきました。海外では、セルフスタンドが多いようです。
3駐車場
日本同様に、駐車違反は厳禁です。パーキングメーターを上手に利用しましょう。
4レンタカーの返却
空港などでの返却となります。現金・クレジットカード・トラベラーズチェックを使いましょう。
5事故・違反 
日本国内同様に、警察に連絡をしましょう。
6自動車保険
海外でレンタカーを利用する際には、必ず加入しましょう。レンタカー会社で加入できますが、必ず補償内容を確認しましょう。海外旅行保険に付いている自動車運転者損害賠償責任危険補償特約もありますが、保険会社により内容が異なるので必ず確認しましょう。

海外旅行保険 保険の無料お見積り/ご契約はこちらから

ページの先頭へ