イエローカード

イエローカードとは「予防接種国際証明書」のことで、具体的には「黄熱病の予防接種」証明書のことを指します。黄熱病の予防接種が義務付けられている国(主に中南米とアフリカの一部の国々)を旅行する場合、ビザ申請時や入国時にイエローカードを要求されます。 また、黄熱病の流行地から入国する場合にイエローカードを要求する国も多くあり、各国・経由個ごとに細かな規定があるので、事前にご確認して下さい。


予防接種の種類

1A型肝炎
ウィルスに汚染されたものを食べることで感染します。アジア、アフリカ、中南米に広く存在します。発症すると倦怠感が強くなり、重症になると1ヶ月以上の入院が必要となります。
2狂犬病
犬などの動物に噛まれることで感染します。発病すると、致死率が100%と恐ろしいウィルスです。犬の他に、キツネ・コウモリ・アラグマなどからも感染します。
3B型肝炎
輸血・注射器の針等から血液を介した感染。また、母子感染や性行為による感染があります。
4日本脳炎
ウィルスを保有する蚊から感染し、急性脳炎により死亡率も高く後遺症を残すこともあります。東アジア・南アジア・東南アジアへ行く旅行者にお勧めのワクチンです。
5破傷風 
ケガをすることで傷口から感染します。
6ジフテリア
感染者の咳などから感染します。ロシア・東ヨーロッパに旅行される方にお勧めのワクチンです。

海外旅行保険 保険の無料お見積り/ご契約はこちらから

ページの先頭へ