ゴルファー保険コラム

ゴルフ保険で支払われるの?

DI_IMG_5697_TP_V

ゴルフをされる方が加入しているゴルフ保険。プレイ中には、様々な事故が発生する可能性があります。例えば、プレイ中に転倒しケガをする場合や打ったボールが他のプレイヤーに当たってしまう場合など、色々な事故が発生することがあります。

このような事故を補償するのがゴルフ保険です。

しかし事故が起きた際、ゴルフ保険が適用されるのかされないのか悩まれる方も多いと思います。

ここでは特に、ゴルフクラブの事故やその他ゴルフ用品の事故例を挙げてゴルフ保険の適用有無をご説明致します。

 

ゴルフクラブの事故について

「他人のクラブを折ってしまった場合」

友人のクラブを借りてプレイしたところ、そのクラブを折ってしまい弁償しなければなりません。私が契約しているゴルフ保険の対象になりますか?

(いいえ、対象になりません。)

質問のケースのように友人から借りているクラブは免責条項でいう「使用または「管理」にあたり、その財物の正当な権利を有する者、即ちクラブの持主(友人)に対する賠償責任はゴルフ保険では対象になりません。

このケースでは、仮にクラブを貸した友人が別途ゴルフ保険(用品補償)に加入していちゃ場合は、その友人のゴルフ保険ゴルフ用品補償特約で保険金支払いを受けることができます。ただし、この場合保険会社は、支払った保険金を限度としてクラブを折った者に対する求償権を代位取得し、求償することがあります。

 

「貸しクラブの破損」

被保険者が練習場の貸しクラブを借りて練習していたところ、破損させてしましました。ゴルフ用品補償特約の対象になりますか?

(いいえ、対象になりません。)

ゴルフ用品補償特約第1条の「損害」とは被保険者の所有物に生じる損害を指しますが、このケースで直接損害が生じているのは貸しクラブの持ち主の「ゴルフ練習場」であり、被保険者は持ち主に対しての損害責任を問われるにすぎません。したがって、ゴルフ用品補償特約では補償されません。

なお、賠償責任についても、個人賠償責任保険普通保険約款第6条③の「被保険者が所有、使用または管理する財物の損壊について、その財物につき正当な権利を有する者に対して負担する損害賠償責任」に該当するため補償されません。

 

「クラブが池に落ちてしまった場合」

ゴルフ競技中、スイングしたところクラブがすっぽ抜けて池に落ちてしまい拾い出せなくなってしまいました。用品事故としてゴルフ用品補償特約の対象になりますか?

(いいえ、対象になりません。)

クラブの損害については、ゴルフ用品補償特約第1条により盗難および破損または曲損だけが支払いの対象となります。単に回収できなくなったケースはそのいずれにも該当しないため補償されません。

 

「クラブの置き忘れによる紛失」

プレイを始めてから、練習していたバンカーにクラブを置いてきてしまったことに気づき、プレイ終了後に探しに行ったところ既にありませんでした。ゴルフ用品補償特約の対象になりますか?

(いいえ、対象になりません。)

本件は置き忘れによる紛失であり、免責となり補償されません。

 

「ゴルフ場ロッカーでの盗難」

ゴルフ場のロッカールームでプレイのために着替えをし、着てきたものや身の廻りの品をロッカーに入れておいたところ、盗難にあいました。加入しているゴルフ用品補償特約の対象になりますか?

(はい、ゴルフ場に着てきた衣類については対象になります。)

ゴルフ用品補償特約では「ゴルフ用品」には「被服類」は含まれますが、「ゴルフ用に設計されていないその他の身の廻り品」は含まれていません。また、ゴルフクラブ以外のゴルフ用品については、盗難よる損害についてのみ保険の対象となります。

したがって本件の場合は、被服類の損害については対象となりますが、その他の身の廻り品(時計・宝石・貴金属・財布・ハンドバック等の携行品および現金等)の損害は対象になりません。

 

「ゴルフ用に設計された物および被服類」とは

ゴルフ用品補償特約の用語の説明において「ゴルフ用に設計された物および被服類」とありますが、具体的にはどのような物がありますか?

ゴルフ用に設計されたものとしては、一般的にヘッドカバー・クラブプロテクター・ゴルフパラソル・ゴルフ手袋・ティー・グリーンマーカー・レインコート・キャディーバッグ・ゴルフシューズ・シューズケースを言います。

被服類とはゴルフプレーをするために着用するズボン・スカート・セーター・ポロシャツ・帽子・ジャンパー・ソックス等のゴルフ用に設計されたもののほか、ゴルフ場への行き帰りの衣服(スーツやブレザー・コート・靴等)を指します。

 

「海外のゴルフ場でのクラブの破損」

海外のゴルフ場でクラブを破損した場合はゴルフ用品補償特約の対象になりますか?

(はい、対象になります。)

ゴルフ保険ではホールインワン・アルバトロス費用補償特約以外は国内外補償です。

 

ここでは、ゴルフクラブの事故についてご説明をしてきましたが如何でしょう?ゴルフクラブは1本数万円から数十万円するものまであります。ゴルフをプレイする前に、必ずゴルフ保険には加入するようにしましょう。

また事故が起きた場合は、各保険会社により補償内容が異なりますのでご自身で判断せず保険会社に確認をすることをお勧めします。

 

ゴルフ保険加入はコチラ

-ゴルファー保険コラム